平素は、デイサービスセンター沼の柵の運営にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

この度、当施設のご利用者様、職員にコロナウィルス感染症の陽性者が発生したことから、デイサービス営業を休止する事態となりました。皆様には、多大なご迷惑とご心配をお掛けしておりますことを心からお詫び申し上げます。

経過といたしまして、当施設を利用されているご利用者様ならびに職員より、8月5日(金)1名、8月9日(火)2名、8月10日(木)3名にコロナウィルス感染症の陽性が判明したことにより、8月11日(木)~16日(火)まで、デイサービスの営業を休止させていただくことになりました。

また、接触が考えられるご利用者様全員の安全を確保する為、ご利用者様並びにご家族様のご理解を得、全員に保健所からのキットを用いて、順次検査をさせていただきました。その結果3名の感染者が判明し、結果的にご利用者様7名と職員2名の計9名の陽性者が出たことをお知らせ致します。

その後、安全を確認した上で、8月17日(水)より営業を再開する予定です。

今後も、保健所等行政のご指導のもと、職員一同、感染対策に万全を期してまいりたいと存じますので、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

令和4年8月12日

有限会社ヘルシーアップル
代表取締役 武藤 修

デイサービスセンター沼の柵
管理者 小玉 香織